読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

林檎とレールのあいだ

Apple製品や鉄道旅行について書いたり書かなかったり

成田空港で自分のPCを使いたい!

最近、海外出張が多くて成田空港をよく利用しています。

 

空港と言えば長い待ち時間をどうするかがいつも悩ましいですね。

税関や荷物検査などの混雑を予想して早めに行くわけですが、結構あっけなく済んでしまうことの方が多いです。


かと言ってビル・ゲイツのように、何もかもギリギリで行く勇気もないので、どうしても長い待ち時間ができてしまいます。

 

だがしがし、出張の場合は打って変わって長い待ち時間も何のその、むしろこの時間が永遠に続けばいいのにと思うこともしばしばです。。


何故か。

 

それは大抵の場合、出張先での打ち合わせ資料ができてないからです。


もう、全くもって間に合わない。。

 

最近は、はなから空港での待ち時間も作業時間に組み入れる計算をして何とか間に合わせている有様です。

 

さて、そうなるといかに快適にPCを使えるか、が、資料を完成させることができるかにかかってきます。

 

普通に待ち合いのイスに座ってPCを操作するのはちょっと疲れますし、コンセントもほしいですしね。

 

そんな時でも大丈夫、成田空港はありがたいことにPC用デスクを用意してくれています。しかもそれが結構快適なんです。

 

僕がいつも使っているのは第一ターミナル北ウイングの出国手続き後の「電源コンセントスペース」です。

 

搭乗口前の待合椅子は結構埋まっていることが多いですが、どういうわけか、この「電源コンセントスペース」はいつもガラガラです。

 

それは、この場所がちょっとどこにあるのか分かりにくいからだと思います。

というのも、搭乗口のある階からエスカレーターで1階下ったところにあるからです。

 

その入り口は22番搭乗口付近にあります。

ちゃんと案内板もありますが、皆さんあまり使う様子がありません。

柱の陰にあるエスカレーターを下ります。

f:id:iganao:20151129172407j:plain

 

すると、このようにかなり広いスペースが目の前に広がります。人もまばらですね。

f:id:iganao:20151129163813j:plain

 

そしてエスカレーターの正面には、こんな感じのデスクが!誰も使っていません。

f:id:iganao:20151129170320j:plain

 

電源コンセントとUSBソケットもあります。

f:id:iganao:20151129164550j:plain

 

もう、こんな感じで、自宅よりも職場よりも広々とした作業スペースを確保できます。

f:id:iganao:20151129163640j:plain

 これまで何度か使いましたが、いつも自分一人です。使っちゃいけないんではないかと不安になるぐらい一人です。

でもおかげで静かですし、事務作業にはもってこいです。
出国の手続きも終わっていて、もうあとは乗るだけなので時間まで気兼ねなく仕事ができておすすめです。

 

ほかのターミナルやウィングにも同じような設備がありますので、ぜひ見つけて有効活用してください。

 

これで待ち時間も怖いものなしです。