読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

林檎とレールのあいだ

Apple製品や鉄道旅行について書いたり書かなかったり

格安どころの騒ぎではない!月額無料の「0SIM」購入!

早いもので、あと一週間で今年も終わりですね。

何か買って良かったものでも紹介しようと思ったのですが、今年って何買ったっけ?というぐらいあわただしい一年でした。

なので何も紹介できないなぁと思っていた矢先!まさに今日!おそらく今年一番の買い物ではないかと思えるものを買うことができました。

 

それはナント!月500MBまで無料で使えるSIM!

これがまた雑誌の付録に付いているというではないですか!

早速、会社帰りに本屋に直行です。
ネットではあっという間に在庫が無くなったと書かれていたので残っているか心配でしたが全然大丈夫でした。

f:id:iganao:20151225213812j:plain

買ったのはデジモノステーション2月号。税込み620円なり。

本当にSIMが付いてる。。

もうネットでは売り切れていて古本として高く売られていますね。。

 

さて、このSIM、データ通信専用ですので通話は出来ません。SMSも使えません。

運営はSo-netで、回線はドコモです。

月額の料金は、通信量が500MBまでは無料ですが、それ以上使うと当然料金がかかり5GBで1,600円です。(2GBまでは従量課金制で2〜5GBが1,600円)

この料金は、例えば最大手のOCNモバイルONE(5GBで1,450円)と比べるとほんのちょっと高いぐらいになります。

つまり500MB以内の使い方でないとそれほどのメリットはありません。
では、そんな使い方を僕がしているかというと、全くしていません。
500MBどころか毎月数十GBを超えています。

しかし、僕が使うわけではないですが僕が契約しているSIMが一枚あるのです。
それは、母に持たせているNexus7というタブレットです。

なんで母にタブレットを持たせているかは↓こちらのエントリーに書いてあるのですが、

その通信量たるや、月にほんの50MBもないぐらいなんです。
それでもBIC SIMの毎月900円の3GBコースを契約していてもったいないなあと前から思っていたのです。

そこに今回、雑誌の付録としてこんな素晴らしいSIMが付くとなったら買わないわけにはいきません。

まさに完全無料です。

しかも、新たなSIMを使う時につきまとう契約事務手数料とかいう3,000円すら必要ないのです!

なので、普通に5GBを使うような場合でも、初期費用の3,000円が無いのはそれだけでもお得です。

なんというクリスマスプレゼント。

 

まだ買ったばかりで使っていませんが、正月休みに実家に帰った時に入れ替えて早速使ってみようと思います。

いやー、今年はほとんど買い物した覚えがなかったのですが最後の最後に良い買い物が出来ました。

終わり良ければすべて良し!です。

 

ちなみに、この無料SIM以外に僕が実際に使っているSIMは「BIC SIM」と「OCNモバイルONE」です。OCNモバイルONEは1日コースというのがあって、月末までその日その日に使える量が確保されているのが便利で使っています。

 

※追記

実際に使ってみました。