読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

林檎とレールのあいだ

Apple製品や鉄道旅行について書いたり書かなかったり

バランスボールを買うときに注意すること。

雨が降っている時に、雨を凌げる場所に居られるというだけで至上の喜びを感じます。

 

さて、実はもう1年近く、自分の部屋の椅子をバランスボールに変えて生活しています。

別にそれは、ダイエットしたいからとかでは全くなく(むしろ僕は太りたいんです!)、椅子に座るだけで健康になろうとか甘いことを考えている訳でもありません。

 

理由は部屋の床です。

 

バランスボールを使う前までは、キャスター付きの事務椅子を使っていました。

この椅子は引っ越して来る前から持っていたもので、前の家では普通に使っていたし、椅子自体は全く問題ないのですが、今の家に来てしばらく使っていたら、椅子の辺りの床だけが明らかにワックスが剥がれてきて劣化が激しいのです。

 

今の部屋の床は、見た目はフローリングですが、実態はクッション性のある樹脂素材でできていて、指で押すと、むくんだすねを指で押した時みたいにしばらく凹んだままなのです。そんな感じの柔らかい床をキャスターが行き来したらそりゃ痛みますよね。

このまま使い続けたら、出て行くときに床の張り替え代を取られてしまう!ということで、床を傷めない新しい椅子を探したのです。

でも、たいてい椅子の脚は4本。そこに人間の体重がかかればやはり床にめり込むし、家具と違ってしょっちゅう場所も動くので、どうやっても床を傷めそうです。

色々と悩んでいるうちに、いったいこの床というかこの部屋はどういう生活を想定して建てたんだと、根本的なところまで考えが行ってしまったのですが、そこを掘り下げても仕方ないので、また椅子探しに戻りました。

なるべく床の接触面積が大きい椅子。。

柔らかい素材。。

昔よく古い鏡台の前に置いてあった丸い椅子が一旦頭に浮かんでから、それが頭から離れなくなって困っていたところに、ふと、流行りのIT企業のオフィスでバランスボールに座って仕事している姿が目に浮かびました。

そうか、これなら体重も分散して、床を傷つける心配は全くないぞ!

ということで早速ネットで探してみました。

 

どうやらバランスボールの大きさとしては55cmと65cmが主流らしい。

今の椅子の高さや机の高さなどを測って55cmで問題無しと判断して購入しました。

買ったのはこれ。ボールの価格は1,190円也。

f:id:iganao:20150705134046p:plain

 

届いたのがこれ。

f:id:iganao:20140504091528j:plain

 

中にこんな風に折りたたまれて入っているので

f:id:iganao:20140504092346j:plain

 

早速、膨らませようと付属のポンプを使おうとしたら、、

 

 

f:id:iganao:20140504092638j:plain

はなから壊れとるやんけ!

なんか見るからに使い捨て風の華奢なポンプ。

敢え無く返品交換。

 

程なくして届いた交換品を気を取り直して一生懸命膨らませて完成です。

早速座ってみました。

すると、なんか思っていたよりすっごく低い。。

おかしいなぁ、一応いろいろと測って買ったんだけど。

と、試しにボールの直径を測ってみると全然55cmになんかなってない。

しかもそれに座るとボールは凹むのでさらに低くなる。

膨らませ方が足りないんだなと思って、もう一度ポンプを使うも、それほど変わりはない。。

う〜ん、バランスボールのサイズ感ってこういうものなんだろうか、と諦めてしばらく使ってみたんですが、やっぱり低くて不便。

しかも、素材のゴムの匂いが強烈で手で触ると手まで臭くなってしまうおまけ付き。

それでもしばらく使ってはみたのですが、やはり椅子の高さというのは重要だなと思い、思い切ってもう一個、65cmの方を買ってみることにしました。

 

買ったのはこれ。色を変えました。

f:id:iganao:20150705135347p:plain

 

届いたのはこれ。

f:id:iganao:20150704233832j:plain

 

今回買ったやつは、この前と違うポンプが付いてきました。なんか懐かしいやつです。足で踏むタイプですね。

f:id:iganao:20150704224724j:plain

 

で、早速膨らませていくと、途中で異変に気がつきます。(異変ぢゃないんだけど、、)

「で、でかい。でかすぎる。」

気がつくと、使おうと思っている机の高さとあまり変わらないではないか!

f:id:iganao:20150705001345j:plain

試しにボールの高さを測ってみると、なんとほぼ65cm!仕様通り!

メーカーによってサイズ表記もまちまちなのか?

今度は高すぎて使えない。。

何なんだいったい。

 

いや待てよ、今回のは、前のヤツよりも座った時のへこみが少ないな。

もしかして。。

 

すでに、空気を全部抜いてお蔵入りになっていた55cmのボールを再び持ち出してきて、今度はあの懐かしい足踏みポンプで膨らませてみました。そうしたら。。

 

f:id:iganao:20150705001258j:plain

ちゃんと55cmあるやんけ!

 

原因はポンプかい!

 

やっぱりあの華奢なポンプでは十分な空気を入れられなかったようです。

実は、最初からちょっと怪しいとは思っていたんです。

膨らませているそばから、ポンプの隙間からシューシューと空気は漏れるし、かといって思いっきりガシガシと使うと今にもポキッといきそうなほど弱々しいし。宅配中に割れるぐらいですしね。

それに、ボールに直接挿して使うのでやりにくいんです。

 

その点、こちらの足踏みタイプは空気の漏れもないし、長いホースでボールと繋げるので使いやすくて、何よりちゃんと最後まで空気を入れられます。

f:id:iganao:20150704224724j:plain

 

ということで皆さん、

 

バランスボールを買うときはポンプにも気を配りましょう。

 

ネットで買うときは、よく写真を見て

↓このタイプではなく

f:id:iganao:20150705141041j:plain

↓こちらのタイプをおすすめします。フットポンプってやつです。

f:id:iganao:20150705141207p:plain

 

ポンプだけでも売っているみたい。 

 

 

で、結局、2つになってしまったバランスボール。(フルサイズのiPadとの比較)

f:id:iganao:20150705001128j:plain

ちゃんと膨らませれば55cmで十分だったのに余計な買い物をしてしまいました。

でも、このグレーの大きい方はあまり嫌な匂いがしないのがいいです。

ここで逆転の発想で、でかいグレーのボールの空気をあえて少し抜いておくと、座った時にちょうどよい高さにすることができてうまくいきました。

 

ということで、もうだいぶ使っているのですが、不便な点がひとつ。

 

フローリングのような床だと、ボールがどんどんといろんな方向へ転がっていってしまうことです。ちょっとしたきっかけで、あらぬ方向へ行ってしまいます。

座るたびに引き寄せるのも不便ですが、特に冬なんかは、床に置くタイプのストーブと一緒に使うのは危険です。下手したら火事です。

転がらないように輪っかみたいなものを床に置くのもあるらしいですが、椅子としては多少動いても欲しいので痛し痒しです。

 

でも、もう床を痛めることもなくなったので安心です。

 

 

そして、最後にもうひとつ、実はとても怖いことがあるのです。。

 

それは、、

 

このバランスボール

 

夜中に突然動き出すことがあるのです。

 

真っ暗闇の中で、このサイズの黒い影がのっしのっしと動く様はなかなかの恐怖です。

特に、寝ている時に布団からはみ出した足にぶつかってこられた時は肝を冷やしました。

 

未だになぜ動き出すのかはわかりません。

 

皆さんも、バランスボールを買ってこの恐怖を味わってみませんか?

きっとゲッソリできますよ。